「#IPA」タグアーカイブ

ディセプション セッションIPA 開栓!

ゴールデンウィークもあとわずか。皆さん、楽しんでいますか?

私はBBQをしたり、野球を観たり、日中はそこそこ楽しませてもらっていますが、お店のカウンター越しに皆さんの日焼けした笑顔でビールを飲む姿を見れるのが何よりの楽しみです♪

さてさて、そんなゴールデンウィークの終盤。ゲスト樽にMikkeller Deception Session IPA(ディセプション セッションIP)が1か月ぶりに登場です。

アルコール度数5%と低めで飲みやすいながらも、しっかりとホップ感が続くゴクゴク系セッションIPAですよ。

オレンジの射したゴールド色!マンゴーやパッションフルーツのようなアロマと爽やかな苦味を楽しめます。

IMG_20160408_132014

Mikkeller Deception Session IPA ディセプション セッションIPA樽生(デンマーク)
¥1,250 (Alc:5.0%)
搾りたてのグレープフルーツのようなジューシーさからピーチクリームを挟んだビスケットのようなカリッとしたマウスフィール。フィニッシュにかけてドライになり、甘さから繊細なホップビターへとつながり、爽やかな苦味を楽しめるビールです。

もうひとつのゲスト樽、ブルームーンとともにお楽しみください!

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.Mikkeller Deception Session IPA(デンマーク)
5.BLUE MOON(アメリカ)

【5月のお休み】
5/10(火)・5/17(火)・5/24(火)・5/31(火)

【5/13~15は0.5周年イベント開催】
期間中ギネス・ハートランド・ヒューガルデンホワイトの樽生が500円!!

本日、開栓!ベルビュークリークとパンクIPA!

本日よりゲスト樽生ビールは2樽とも新しいビールに変わります。どちらも以前に好評だった樽生の開栓です!

IMG_20160420_171800

まずは女性に大変人気のBELLE VUE KRIEK(ベルビュークリーク)

美しいルビー色に輝くこのビールの正体は、ベルギー郊外のブリュッセル近郊の野生の酵母で自然発酵させたランビックにチェリーを加えて1~2年熟成させて作ったビールです。

なんとも甘酸っぱく爽やかなおいしさが魅力的なんです。

IMG_20151209_043320 (1)

BELLE VUE KRIEK ベルビュークリーク樽生(ベルギー)
¥700 (Alc:5.1%)
野生酵母から自然発酵させた ベルギー独自のランビックにチェリーを加えた爽やかなビールです。特に「ビールはちょっと苦手」という女性にとにかく一度は飲んでもらいたいビールです。

 

そしてもうひとつのゲスト樽はホップの魔術師ブリュードッグがお届けするド定番PUNK IPA(パンクIPA)

グラスに注ぐ瞬間からワクワクしちゃいます。ひとくち飲んでみると、ブリュードッグの特徴でもあるグレープフルーツの香りと上質なホップの香りに包まれる、MIHAMA BASEの一番人気IPAです。

IMG_20160123_102431

BREWDOG  PUNK IPA ブリュードッグ パンクIPA樽生(スコットランド)
¥1,100 (Alc:5.6%)
大量のホップを使用し、その量は通常のラガービールの40倍!完成直前にもホップを投入するドライホッピング製法により、目の覚めるような柑橘系の香りが生まれています。

 

さー、2本同時に新しい樽に変わったMIHAMA BASE。今夜も皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちいたしております。

もちろん、本日QVCマリンで開催の千葉ロッテ マリーンズ VS 福岡ソフトバンク ホークスの試合も放映しますよ。

マリーンズの首位奪還の瞬間を観ながら美味しいビール、飲んじゃってください♪

 

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.BREWDOG PUNK IPA(スコットランド)
5.BELLE VUE KRIEK(ベルギー)

【平日限定特典♪】
19:00までにご来店のお客様全員に
KIRIN ハートランド(生)1杯無料サービス!!

【4月のお休み】
4/5(火)・4/12(火)・4/19(火)・4/26(火)

 

イージードリンキングなスティングレイIPA入荷

プロ野球開幕しました!

わが千葉ロッテマリーンズも幸先の良いスタートを切りました。このまま3連勝しちゃってほしいですね♪

実は私も連日現地に足を運んで、勝利を味わってきましたよー。

IMG_20160325_215609

IMG_20160326_180219

この週末、試合帰りのお客様も多数いらしていただきました。球場でたっぷりビールを飲んできたのでしょうか、比較的飲みやすいビールが人気です。

でもやっぱりIPAが飲みたい、という方には、苦みも少々抑えめのイージードリンキングなIPA、CORONADO  STINGRAY IPA(スティングレイIPA)はいかがでしょうか?

以前までは限定醸造だったものが新たに定番商品としてリリースされました。

IMG_20160322_191701

アルコールは7.9%、IBUは48ですので、一言でいうと「アルコール度数高めなのに苦みは控えめ」なIPAですね。

インペリアルIPAというスタイルには似つかわしくない程のIBU値の低さながらも、ホップフレイバー溢れる味わいはIPA好きにはたまらない、Coronadoの新たな可能性を感じる逸品です。

是非、お試しください。

IMG_20160322_191731

CORONADO STINGRAY IPA
コロナド スティングレイIPA(Alc:7.9%)
355ml  ¥1,200(税別)
色合いは深みのあるゴールデンからアンバー。香りはトロピカルフルーツです。味わいもタンジェリン、ピーチ、マンゴーのフルーツフレイバーが口の中で弾け、かすかに松のような苦みを感じられます。

 また、現在On Tapしているゲスト樽生ビールも好評です。特にFULLER’S  LONDON PRIDEは最後の樽が打ち抜き間近になってきましたよー。飲んでいない、とい方はお早めにどうぞ。

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.MIKKELLER MIKKELL’S DREAM(デンマーク)
5.FULLER’S LONDON PRIDE(イギリス)

【3月のお休み】
3/1(火)・3/8(火)・3/15(火)・3/22(火)
※3/29(火)は通常営業となります

【4月のお休み】
4/5(火)・4/12(火)・4/19(火)・4/26(火)

ソウルスタイルIPA入荷

何かと騒がしいプロ野球界ですが、いよいよ25日(金)には2016年シーズンが開幕しますね。

千葉市美浜区にありますMIHAMA BASEはもちろん地元球団千葉ロッテ マリーンズを応援していますよ!

IMG_20160319_044743

店内にも日程ポスターが貼られ、あとは開幕を待つばかり。今年こそは日本一を奪還してほしいですね。

シーズン中はテレビ中継も観れますので、球場に行けない方はビール片手にMIHAMA BASEで応援しちゃいましょう。

 

さてさて、本日のおすすめBEERですが、ウエストコーストIPAが大人気だったGreen Flashの『SOUL STYLE IPA(ソウルスタイルIPA)』が入荷していますよ。

IMG_20160318_033953

オレンジがかった黄金色に明るめの白い泡が乗り、熟したマンゴーやマンダリンオレンジ、パイナップルのようなトロピカルフルーツ、わずかに感じ取れるオレンジブロッサムハニーといったとてもフルーティーでフローラルなアロマ。

ダブルIPAの苦みは強すぎる、という方には是非とも飲んでもらいたい、まさにGreen Flash 流の芸術作品です!

IMG_20160318_034210

GreenFlash SOUL STYLE IPA
グリーンフラッシュ ソウルスタイルIPA(Alc:6.5%)
355ml  ¥1,100(税別)
フルーティーな柔らかい口当たりからIPA独特な強い苦みがあり、心地よい苦みの余韻が楽しめます。(IBU75)
甘いシトラスと共に砂糖漬けしたオレンジピールやマーマレード等のまるでオレンジジュースのような風味がフレイバー全体を通して感じられ、芳醇なモルトの甘味、続いて青々とした草の香りを併せ持つはっきりとしたホップのフレイバーが楽しめます

本日は雨で足元も悪いですが、皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.BREWDOG JACK HAMMER(スコットランド)
5.FULLER’S LONDON PRIDE(イギリス)

【セント・パトリックス・ディ特典♪】
緑色のものを身に着けてご来店のお客様は通常¥850の樽生GUINNESSがなんと¥700!!

【3月のお休み】
3/1(火)・3/8(火)・3/15(火)・3/22(火)
※3/29(火)は通常営業となります

IBU200+の苦味!ジャックハマー開栓しました!

みなさん、昨夜はロンプラ飲みましたか?やっぱ美味しいですよね。

さてさて、もうひとつのゲスト樽の方ですが、昨日打ち抜きとなりましたBREWDOG  HARD CORE IMPERIAL IPAに代わってゲスト樽は『BREWDOG  JACK HAMMER(ジャックハマーIPA)』が開栓です。

こちらも前回好評だったのを受けての復活です。

IBU100のジャックハマーの方が、IBU150のハードコアより苦いなーと思っていたのですが、それもそのハズ!!

なんと昨日メーカーさんに確認したら、レシピはすでに変わっていて今はIBU200だって言うじゃあーりませんか!!(結構前から200になってたそうです。。。)

これでもか!ってくらいのホップ感と苦みを堪能しちゃってくださいね。

IMG_20160207_172546

BREWDOG JACK HAMMER
ブリュードッグ ジャックハマー樽生 (スコットランド)
USパイント   ¥1,200 (Alc:7.2%)
7.2%のアルコール感からじわじわと染み出すフルーティービター。レモンやパイナップル、グレープフルーツのような期待通りのビターホップは、IPA信者も大納得。もう一杯飲みたくなる常習性たっぷりのIPAです。

 

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.BREWDOG JACK HAMMER(スコットランド)
5.FULLER’S LONDON PRIDE(イギリス)

【平日限定特典♪】
19:00までにご来店のお客様全員に
KIRIN ハートランド(生)1杯無料サービス!!

【セント・パトリックス・ディ特典♪】
緑色のものを身に着けてご来店のお客様は通常¥850の樽生GUINNESSがなんと¥700!!

【3月のお休み】
3/1(火)・3/8(火)・3/15(火)・3/22(火)
※3/29(火)は通常営業となります

衝撃のハードコアIPA

みなさん、こんにちは。今日もIPA飲んでますか?

現在ゲスト樽として提供しているBREWDOG  HARD CORE IMPERIAL IPA(ハードコア インペリアルIPA)ですが、これ、衝撃です!ハンパないっす!!

さすが海外のビールマニアによる評価サイトで99点を叩き出した究極のIPAです。ホップ感もアルコール感もハンパなく、しっかりとした苦みと重厚感を楽しめます。香りも良いですねー。

自分でセレクトしておきながら、これを生で飲めるなんて・・・「最高かよ!」って思わず叫んでしまいました(笑)

グラスに注がれるビールのオレンジがかった濃い琥珀色を見るだけでもワクワクしちゃいます。

ホップ大好き人間は一度は生で飲まなきゃ損ですよー。

IMG_20160311_111409

BREWDOG HARDCORE  IMPERIAL  IPA
ブリュードッグ ハードコアインペリアルIPA樽生(スコットランド)
USパイント¥1,250 ハーフ¥800 (Alc:9.2%)
ホップはかなり効いておりIBU値は150。モルティでキャラメルの甘さが9.2%のアルコール感を包み込み、上品な飲み応えとなって広がります。

 

アルコール度数も高めなので今回はハーフサイズも用意してあります。この週末はMIHAMA BASEでハードコアなIPAを堪能してはいかがでしょうか?

 

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.BREWDOG HARDCORE IMPERIAL IPA(スコットランド)
5.CHIMAY BLUE(スコットランド)

【平日限定特典♪】
19:00までにご来店のお客様全員に
KIRIN ハートランド(生)1杯無料サービス!!

【3月のお休み】
3/1(火)・3/8(火)・3/15(火)・3/22(火)
※3/29(火)は通常営業となります

ゴクゴク飲めちゃうセッションIPA

みなさーん、IPA飲んでますかー?笑

MIHAMA BASEでもIPAはラインナップが充実していて、多くのお客様に人気のジャンルです。

もちろん世界的にもブームなんですが、そのIPAブームは今、さらに進化して「セッションIPA」ブームが起こり始めています。

IPAについては、今までも書いてきましたが簡単に言えば、ホップを大量に使い、フルーティーな香りと苦み、そしてアルコール度数が高いのが特徴です。

そんなIPAの特徴を残しつつ、アルコール度数を下げ、飲み続けやすくしたものが「セッションIPA」になります。

IPAって飲み続けてると度数も高いですし、ちょっと胃が疲れてきちゃいますよね。だからゴクゴク飲むっていうよりは少し時間を掛けて飲むことが多くなります。ところが、IPA好きがIPA疲れ知らずでゴクゴク飲み続けられちゃうのがセッションIPAなんですね。

アメリカ西海岸でも1~2年くらい前から流行っていますし、日本のクラフトビールにもその兆しがあります。これからの主流になっていくかもしれません。

ということで、まずは代表的なセッションIPAのひとつ、STONE GO TO IPA(ストーン ゴートゥ IPA)を飲んでみてください。しっかりとホップの苦みを感じつつ、ライトにゴクゴク飲めちゃいますから。

IMG_20160226_142814

STONE GO TO IPA
ストーン ゴー トゥ IPA(Alc:4.5%)
355ml  ¥1,100(税別)
煮沸の最終段階で大量に投入したアロマホップから苦みも同時に引き出すことにより、華やかなアロマとクリーンな苦みを引き出す「ホップ・バースティング」の手法を採用。ホップの風味を心ゆくまで堪能できるビールに仕上がっています。香りはとにかくグラッシー。口に入れると爽快なシトラスを感じ、ゆっくりと甘みも感じます。何杯でも飲み続けられるビールです。

さ、今夜も深夜2時まで皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

【本日の樽生ビール】
1.GUINNESS(アイルランド)
2.KIRIN HEARTLAND(日本)
3.Hoegaarden White(ベルギー)
4.BREWDOG PUNK IPA(スコットランド)
5.BREWDOG 5AM RED ALE(スコットランド)

【平日限定特典♪】
19:00までにご来店のお客様全員に
KIRIN ハートランド(生)1杯無料サービス!!

【GUINNESS FAIR開催中(2/1~2/29)♪】
樽生ギネスを飲むたびに1回抽選。ギルロイ・グッズ当たります!
さらに期間中ギネス10杯飲むごとに1杯無料券贈呈。
さらにさらに!期間中のギネスドリンカー上位5名様にはレアなプレゼント差し上げます。

【3月のお休み】
3/1(火)・3/8(火)・3/15(火)・3/22(火)
※3/29(火)は通常営業となります

アメリカンIPAのお話し

以前、IPAとIBU(国際苦味単位)のお話し について書きましたが、今回は「アメリカンIPA」について。

IPAと言えば、もともとはイギリスからインドに運ぶ際にホップを多めに入れアルコールを高めたビールのことを指していました。いわゆる「イングリッシュスタイルIPA」ですね。

ところが最近では「アルコール度数が高く、ホップの苦みやアロマ・フレイバーを重視したビール」がサンディエゴなどアメリカ西海岸を中心に醸造され、アメリカンスタイルIPAというジャンルが確立されてきています。

代表的なアメリカンスタイルIPAのひとつ、Coronado Islander IPAIMG_20160223_192738

 

このアメリカンスタイルIPAは、どうやら次のような歴史をたどって現在に至るようです。

①ホップ由来の柑橘系のアロマが前面に出たビールが登場、人々がホップの素晴らしさに気付く

②競うように大量のホップを投入した、刺激の強いビールが市場に出回り、その中で松の樹脂のような苦みが特徴的なウエストコーストスタイルが確立した

③苦みや刺激の強いビールからトロピカルなアロマ・フレイバーを重視したIPAが登場

④苦み、刺激→アロマ・フレイバーのトレンドが顕著になり、クラフトビール市場の拡大と相まってセッションIPAのような既存の枠を超えた味わいのIPAが誕生していった

こうして今や大人気となったアメリカンスタイルIPAですが、BREWDOGなどもスコットランドのブリュワーでありながらアメリカンスタイルのIPAを踏襲するほどIPAの主流となってきましたね。

イングリッシュスタイルIPA、アメリカンスタイルIPA、ダブルIPA、インペリアルIPA、などなど。IPAといっても細かく見ていくと色々あるんですねー。

IMG_20160223_155325

ちなみに店主ミスターはガツンとホップが効いていて、かつ爽やかな香りとフレーバーを楽しめる西海岸のIPAが大好きです。

そう言えば、来月はサンディエゴから友人が来日するんだった。お土産に持ってきてもらおうっと!笑

 

IPAの頂点と呼ばれたビール

アメリカ西海岸・サンディエゴにあるクラフトブリュワリーGreen FlashのWest Coast IPA(ウエストコーストIPA)

IPAといえば「グリーンフラッシュブリューイング」と言われるほど、その頂点に君臨し、世界のビール通をうならせているブリュワリーです。

アメリカ、特にカリフォルニア、サンディエゴのクラフトブリュワリーが使うホップの量は通常の量販ビールの数倍とも言われていますが、中でもグリーンフラッシュのホップの使い方は群を抜いてます。

どれくらい群を抜いてるかっていうと、2009年、2010年度の全世界(アメリカだけではなく、全世界!!)のシムコ・ホップの購入量(高)でグリーンフラッシュは世界一です。

しかも、世界のホップの7%がグリーンフラッシュで消費されてる…って、どんだけ~っ!!(古くてスミマセン・・・)

それにしてもサンディエゴ熱いです!行きたいです!住みたいです!!

でも簡単には行けませんよね?大丈夫です!MIHAMA BASEで飲めますよ♪

IMG_20160211_110720

このウェストコーストIPAですが、 Green Flashのホップに対する飽くなき挑戦、探求という精神を体現する、複雑ながらバランス感覚あふれる一体感が素晴らしいダブル IPAです。

アルコール度数は8.1%!ドライホッピングの量を増加してホップのフレイバーを強調し、ジューシーでグレープフルーツのような香りと柑橘系のアロマを実現しています。そして何より「IPA好き」を虜にさせる味わいです。これを知らずしてIPAを語るなかれ!!(笑)

IMG_20160211_111005

GreenFlash WEST COATS IPA
グリーンフラッシュ ウエストコーストIPA(Alc:8.1%)
355ml  ¥1,100(税別)
トロピカルフルーツやグレープフルーツ、スパイシーさ、松、シトラス感、フローラルでハーバルなアロマ、刺激的ともいえるホップの苦味と爽やかさが何層にも広がり調和しています。
複数種類からなるホップの苦味の中にモルトの程よいビスケット香が感じられ、とてもしっかりした苦味が襲いかかってきますが、スムースでフルーティーなフィニッシュです。

 

【GUINNESS FAIR開催中(2/1~2/29)♪】
樽生ギネスを飲むたびに1回抽選。ギルロイ・グッズ当たります!
さらに期間中ギネス10杯飲むごとに1杯無料券贈呈。
さらにさらに!期間中のギネスドリンカー上位5名様にはレアなプレゼント差し上げます。

【スタッフ募集♪】
ビール好きな方、接客が好きな方、 学生・フリーター歓迎です。詳細は、担当者までお問合せください。

【2月のお休み】
2/16(火)、2/23(火

IPAとIBU(国際苦味単位)のお話し

現在MIHAMA BASEのゲスト樽はレフ ブロンドとブリュードッグ パンクIPAですが、輸入ビールやクラフトビールを飲んでいると、ちょいちょい耳にするこの「IPA」という言葉。何のことかご存知ですか?

おっと、その前にまずは簡単にビールの発酵について説明しておきましょう。

ビールには大きく分けると、製造工程の違いで、「下面発酵」「上面発酵」「自然発酵」の3種類に分けられます。

下面発酵とは、5度前後の低温で発酵し、酵母が下に沈んで行くので下面発酵と呼ばれています。ピルスナーや日本のラガーなどがこれにあたりますね。すっきりとして軽快な飲み口が特徴的です。

そして上面発酵とは、常温またはやや高温状態で発酵し、酵母がもろみの表面に浮き上がってくるので上面発酵と呼ばれています。エールやスタウトなどがこれにあたり、強い芳香、濃厚な味わいが特徴となります。

自然発酵は野生酵母を取り入れるタイプで、今では、ベルギー、ブリュッセル近郊でしか造られておらず「ランビック」と呼ばれていますね。フルーツビールに多いです。

 

さ、ここでIPAに話が戻りますが、IPAとはIndia Pale Ale(インディアペールエール)の略で、上面発酵ビール(エール)の種類の一種です。

昔、イギリスからインドまで船でビールを運ぶとき、腐らないようにホップを大量に使って防腐効果を高めたのがIPAです。ホップは苦みのもとにもなっているため、ホップを大量に含むIPAは苦いビールとなりました。つまりIPAとは苦いビールなんですね。

しかし、このホップの香りと強い苦みが、世のビール党にはたまらないんですよねー。

MIHAMA BASEのお客様にもIPA好きがたくさんいらっしゃるので、我々もいろんなIPAをご用意して皆さんをお迎えしています。(もちろんワタクシもIPA大好きです!)

例えばこんなビールたちをご用意しています。

IMG_20160204_095838

STONEは様々なIPAを世に送り出しているアメリカ西海岸のブリュワーですが、本日はSTONE IPA(ストーンIPA)、GO TO IPA(ゴートゥIPA)、RUINATION double IPA(ルイネーション ダブルIPA)が揃っています。

 

ここでさらにもう少し、踏み込んだお話し。

 

実はビールの苦味ってIBU(国際苦味単位)という苦味の基準があるんですよ。で、この数値が大きくなればなるほど苦いビールってことになります。

ちなみに計算式はこんな感じ。

IBU=(ホップ使用量×アルファ酸度×実際に使用されるアルファ酸の割合)/(麦芽汁の体積×1.34)

ただし、麦芽を多く使っていたり、甘みの強いビールはIBUが高くても苦味が緩和されます。参考までに日本のビールのIBUはこんな感じです。

アサヒ スーパードライ(IBU16)
キリン 一番搾り(IBU21)
サッポロ ヱビス(IBU25)

 

一方、IPAのIBUはこんな感じです。

STONE GO TO IPA(IBU65)
Coronado Islander IPA(IBU75)
Coronado Idiot IPA(IBU90)
STONE IPA(IBU77)
STONE  RUINATION Double IPA(IBU100)
BREWDOG JACK HAMMER(IBU100)
BREWDOG HARDCORE IPA(IBU150)

なんとなくイメージできたでしょうか?

アルコール度数のほかに、IBUという苦味の数字を意識してセレクトするのも面白いかもしれませんね。

今夜もたくさんのビールを取り揃えて、皆さまのご来店をお待ちしております。

 

【平日限定特典♪】
19:00までにご来店のお客様全員に
KIRIN ハートランド(生)1杯無料サービス!!

【GUINNESS FAIR開催中(2/1~2/29)♪】
樽生ギネスを飲むたびに1回抽選。ギルロイ・グッズ当たります!
さらに期間中ギネス10杯飲むごとに1杯無料券贈呈。
さらにさらに!期間中のギネスドリンカー上位5名様にはレアなプレゼント差し上げます。

【スタッフ募集♪】
ビール好きな方、接客が好きな方、 学生・フリーター歓迎です。詳細は、担当者までお問合せください。

【2月のお休み】
2/9(火)、2/16(火)、2/23(火)